書籍詳細 一覧に戻る

世界は尻尾でできている

本庄りえ / 日本文芸社

『半獣人』と人間が共存するようになった現代 ――。

公務員で半獣人の生活をサポートする伊織は本気の恋愛ができず、セフレで性欲を発散するゲイ。突然孤児となった半獣人・凜久と一緒に会いに行った相手は、凜久と同じ絶滅寸前の日本オオカミの半獣人・強羅だった。
「子供の前でセクハラするとはね」思わず強羅の尻尾を触ってしまった伊織に、人気小説家の彼がニヤリと笑いかけ…!!野性味があって気さくな彼は伊織のタイプど真ん中だった。ノンケで獣人だから望みなんてないと伊織は言い聞かせるが…。
「アンタやっぱいい匂いだな」急に密着してクンクンする強羅。“やらしー匂い”だと言われて動揺する伊織は、首筋を噛まれて感じてしまい―…!?

1人ぼっちの彼らが織りなすモフモフ胸キュンストーリー!!

タイトル 世界は尻尾でできている
著者 本庄りえ
レーベル 花恋コミックス
出版社 日本文芸社
発売日 2018/02/28
サイズ B6判
ジャンル ボーイズラブ ラブ&H
定価 669円
ISBN / 雑誌コード 978-4-537-13703-3

オンライン書店

  • amazon
  • 楽天ブックス

この本に興味がある人は、こんな本にも興味をもっています。

俺の乳首争奪戦/鈴本ノンキ

俺の乳首争奪戦

鈴本ノンキ


このページのTOPへ

SHUSUISHA 秋水社
(c)Shusuisha inc. All rights reserved.